岩手県山田町/「山田生せんべい」製造・販売 菓子工房 川最(かわさい)

菓子工房「川最」(岩手県山田町)

三陸山田 伝統の味 山田生せんべい

三陸山田 伝統の味 山田生せんべい

 岩手県山田町のソウルフード「山田生せんべい」を製造・販売しています。 震災により以前の店舗はなくなりましたが、多くの方のご援助とご協力により、現在は新店舗で製造を再開することができました。

 この伝統の味を守り続け、皆さまのご期待に応えられるよう、これからも一枚一枚、地道にがんばってまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

山田生せんべい とは

山田湾とオランダ島

 「山田生せんべい」は、岩手県三陸沿岸の山田町で江戸時代後期、南部藩だった頃の保存食を由来として伝わる伝統菓子です。「せんべい」といっても焼く工程はなく、古来より伝わる独自の製造方法で一枚一枚ほぼ手作業で作られています。

 色や形状、軟らかい食感など、どれをとっても一般的な「おせんべい」とは異なり、山田の風土で受け継がれてきたオリジナリティがあります。 薄く大きく伸ばされた半生の生地は噛めば噛むほど、素朴な甘さとゴマの風味が口に広がる、一度食べるとクセになる味わいです。「山田生せんべい」は、そのままでお召し上がりいただけますが、オーブントースターで焼いたり、油で揚げても美味しく召し上がれます。

 また、最近では山田せんべいと同じ材料を使った「山田せんべい餅」や「山田せんべいソフトクリーム※」「山田せんべいロール※」も新たな名物となっています。

山田せんべい餅
山田せんべい餅
ひと口サイズの胡麻の餅菓子。
山田せんべいソフト
山田せんべいソフト
焼煎餅がアクセントの胡麻ソフト。
山田せんべいロール
山田せんべいロール
胡麻と生クリームの相性抜群。

※「山田せんべいソフト」は、「釜揚げ屋」で販売しています。

※「山田せんべいロール」は、「洋菓子の かわさい」(TEL.0193-82-4127)で製造・販売しています。

ページの先頭に戻る

山田生せんべい(通常タイプ・1袋6枚入)

山田生せんべい

■原材料/米粉、胡麻、砂糖、塩、醤油

 商品は山田町の道の駅、スーパーの他、岩手県内特産品販売コーナーでも一部販売しています。また、遠方のお客様には、「道の駅やまだ」のショッピングサイト「三陸山田がんばっぺ市場」でも販売しておりますので、そちらからのご購入をおすすめいたします。

川最の山田生せんべい、道の駅やまだのネットショップ「三陸山田がんばっぺ市場」で販売中!

 また、ご注文があれば食堂やお店、イベント等、業者向けの販売も承りますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

ページの先頭に戻る

工房のご案内

ページの先頭に戻る

【店舗・工房】

代表 川村 芳宏
所在地 岩手県下閉伊郡山田町山田4−5−1
TEL 0193-82-2173