岩手県山田町/「山田生せんべい」製造・販売 菓子工房 川最(かわさい)

菓子工房「川最」(岩手県山田町)

三陸山田 伝統の味 山田生せんべい

菓子工房 川最 について

 味噌や醤油、納豆、麹といった発酵食品の製造をルーツに創業。
現在は岩手県山田町の名菓『山田生せんべい』をはじめとした郷土菓子を中心に、山田町で生まれ育った素材のおいしさを凝縮した、商品の製造販売をしています。

 震災により以前の店舗は流出してしまいましたが、多くの方のご援助とご協力により、2014年からは共同店舗『やまだ地産地消LAB.』内で営業を再開しました。

銘菓・山田生せんべい とは

山田生せんべいのルーツは、江戸時代後期に南部藩だった頃の保存食。『せんべい』といっても焼く工程はなく、黒ゴマを練り込んだ生地を丸く整え半乾燥。
一枚一枚ほぼ手作業で作りあげた柔らかく独特の食感は、一度食べればクセになること間違いなし。

もちろん、そのままで美味しくお召し上がりいただけますが、焼いたり油で揚げることで、違ったおいしさに大変身。生地の食感や黒ゴマの甘さやコクといった、味わいの変化をお楽しみください。

せんべいを並べる

商品のご案内

山田生せんべい (通常タイプ・1袋6枚入り)

山田なませんべい

川最の原点はこの一枚にあり。その特長は濃厚な黒ゴマ由来の色、直径15センチの大きさ、そしてモチモチとした柔らかな食感。薄くしなやかに伸ばされた半生生地は、噛むほどにゴマの香りと素朴な甘さとが口に広がります。

■原材料/米粉、胡麻、砂糖、塩、醤油

山田焼きせんべい

山田焼きせんべい

山田生せんべいをそのままのサイズで、炭火でこんがり焼き上げたせんべいです。食欲をそそる香りとサクッと軽やかな食感、そしてほのかな甘さが特長の焼きせんべいは、一枚食べれば手が止まらないはず!

■原材料/米粉、胡麻、砂糖、塩、醤油

山田揚げせんべい

山田揚げせんべい

山田生せんべいを食べやすい大きさにカットして油で揚げた一品は、バリっと食べ応えのある食感から広がるコクが持ち味。袋に入った白せんべいとの食べ比べもお楽しみください。

■原材料/米粉、胡麻、砂糖、塩、醤油

山田せんべい餅
山田せんべい餅

山田生せんべいの生地を餅菓子に仕立てました。モチモチの食感から黒胡麻のコクときな粉の香りがふくよかに広がります。

山田せんべいソフト
山田せんべいソフト

黒ゴマペーストたっぷりの、香り豊かなソフトクリームです。山田揚げせんべいのアクセントが効いてます。

山田生せんべいもちロール
山田生せんべいもちもちロール

岩手産米粉の生地で、黒ごま生クリームと山田生せんべいの生地で作った餅を巻いた、新食感のロールケーキです。

※「山田せんべいソフト」は、「釜揚げ屋」で販売しています。

※「山田生せんべいもちロール」は、「Patisserie Kawasai」で製造・販売しています。

商品のご購入

商品は『やまだ地産地消LAB.』内の釜揚げ屋をはじめ、道の駅「やまだ」、県内スーパー、岩手県内特産品販売コーナー等で販売をしております。
また、遠方のお客様向けに通信販売サイト『やまだ地産地消LAB. Yahoo!ショップ』『三陸山田がんばっぺ市場』での取扱いもございます。ぜひ、ご利用ください。

山田せんべい

※食堂やお店、イベント等、業者向けの販売も承りますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

営業時間・店舗のご案内

店名 菓子工房 川最
代表 川村 芳宏
所在地 岩手県下閉伊郡山田町山田第4地割5−1
営業時間 直売店11:00〜15:00
(『釜揚げ屋』の営業時間に準じます。)
TEL 0193-82-2173
定休日 月曜日

facebook / パンフレット

川最(山田せんべい)の最新情報はFacebookページで更新中!
また、やまだ地産地消LAB.のパンフレットは画像をクリックしてご覧ください。

パンフレット

PDF形式:1MB